モテる男になるサイト

彼女が欲しい男性必見!彼女を作る方法と出会い方を紹介!

投稿日:

あなたはどんな時に彼女が欲しいと感じるでしょうか?彼女が欲しい、でも出来ない。そんな言葉の裏には様々な思考や心理が紛れています。理由は様々ですが、実は「どうやって彼女を作ろう」と考える前にすることが1つあるのです。また、彼女を作る工程もご紹介します。

 

彼女が欲しい男性必見!彼女を作る方法と出会い方を紹介!のイメージ

  • 彼女が欲しい男性の心理と彼女ができない理由

 
 
 

彼女が欲しいといってなかなか作らない人、また行動の仕方がわからない人。そして、行動しても彼女ができない人。そんな人の心理を紹介します。

 

  • 彼女が欲しいと言う理由は様々

 
 
 

あなたは今、唐突に彼女が欲しいですか?それとも好きな人の顔が浮かんでいますか?同じ「彼女が欲しい」でも心理が全く違います。

 
  • いいなあと思うだけ

 
 

単に「彼女が欲しい」と言っているだけの人の心理。そんな人は実は、本当に彼女を作る気はありません。その場のノリ、イチャついてるカップルを見て「ああ、いいなあ」と思っているだけです。

彼女が欲しいと人に話したり、彼女出来ないねと言われたり、結局できないことが居心地が良いのです。その環境を変えたくない、変わることが怖い。それが彼女が欲しいと言いながら、作らない理由です。

 
  • 好きな人を彼女にする決心がつかない

 
 

好きな人がいるのに彼女が欲しいと言う人は、天邪鬼です。好きだということを周りにも、本人にも知られたくなく、自分自身もひた隠しにしている心理です。

その人を彼女にすると、何か問題が起こるのです。周りから何か言われたりするのが嫌、環境が変わる、冷やかしが怖い。自分から告白したくない、自分から動くのはいやだ。そういった心理もあります。

こういった思考は常に恋愛をハードモードにしています。自分よりも周りをみなきゃいけないと思ってる人に恋愛は難しいもの。理由はどうあれ、あなたはあなたの幸せを第一に考えていいのです。

 
  • 彼女ができる人とできない人の理由

 
 

あなたから見て、どうしても理解できないカップルが時々いませんか?見た目が釣り合っていないと感じるカップルです。世界には、あなたがブサイクや不恰好だと思っている人でも彼女がいるのです。

人に対してどんな想像を巡らせてもいいです。しかし、「あなたには今彼女がいなくて、あの人には今彼女がいる」それだけは揺るがない事実です。

 
  • 彼女がいる人の行動

 

 

今、彼女がいる人が絶対的にしている行動は「彼女を作る、またはこの人を彼女にする。」と決意することです。彼女が欲しいけど…と尻込みしている心理状態から、決意に変えたから彼女を作ることができました。

イキナリ告白されるイケメンでも、別に彼女は欲しくない、という心理と思考がある限り、彼女はできないでしょう。彼女を作る、と決意をしない限り何も始まらないのです。

 
  • 彼女を作る準備をしましょう

 
 

何を作るにも、心構えと準備が必要です。ここを飛ばすと、最終的にどうしたいのかが自分でもわからなくなってしまいます。まずは、「彼女を作る」と決心しましょう。

 
  • 決意をハードモードにして苦しむ人

 
 

決心や決意という言葉は、単に彼女を作らない人から、彼女を作るための行動ができる人に変わるだけのきっかけに過ぎません。

恋愛が特に得意な人はここが感覚です。特に決心や決意など、言葉に変換せずにピンときて即行動する。気づいたら彼女ができてた。彼女を作る工程を楽しみ、明確な理想があるからできることなのです。決して顔立ちではありません。

恋愛を楽しめない人は感覚が鈍っていたり、もしくは恋愛に対する心理や感覚が育っていません。その上、理想の女性像すらはっきり想像できないのです。恋愛上手な人の真似をしてもうまく行かないのは、そういった理由からでしょう。

 
  • どうせなら楽しく決心しましょう

 
 

あなたの理想の女性や幸せだと感じるデートを思いっきり想像します。いくらでも許されている想像です。時間が少しでもあれば、ひたすら自分の理想の女性とは?について思いを巡らせてください。

こんな彼女なら、いつも幸せで楽しい。あなたのテンションが上がるように自分好みの女性を想像してワクワクドキドキしてください。回数を重ねれば重ねるほど、あなたは彼女ができない感覚から、彼女を作る、といった能動的な心理に変わります。

そして、同時にあなたの苦手な女性や一緒に居たくない人も必ず考えます。嫌いな感覚も必ず養ってください。

 
  • 想像したあとは自分を見ること

 
 

毛玉のついた洋服に、ボサボサの髪の毛。ボロボロの靴に、穴のあいた靴下。そんな今のあなたを鏡を見て確認してください。内面が彼女を作る準備が出来ても、外見はまだ彼女ができないあなたのままです。

現実と理想を見比べましょう。大事なのは自分を見ることをやめないこと。ただただ今、自分の何を変えるべきなのかに気づいてください。

変えてはいけないのは理想の彼女像です。相手を変えるのでは無く、あなたが変わること。理想を自分に合わせていたら、堂々巡りをして「彼女ができない男性」に戻ってしまいます。

 
  • 恋愛はRPGに似ている

 
 

あなたは、理想の彼女を手に入れるためのRPGをニューゲームで始めました。まずは恋愛レベルをあげるよりも装備やアイテムを揃えることからはじめましょう。

ジョブがすっぴんで、装備がすで。今のあなたでは、理想の彼女の眼中に入るどころか、女性にも相手にされません。まずは、新しい服や清潔感のある髪型。とにかく簡単に、今の自分から脱却してください。

あなたが今一番に時間を割きたいことは、理想の彼女と二人で話すこと。決して全ての女性に愛されるために変わる訳ではないのこと。常に理想の女性の隣に立つことを前提に外見も変えるのです。

 
  • 彼女ができない人は甘い誘惑にとらわれる

 
 

目指す結果に向かう時、何事にもなぜか障害物が現れてしまいます。しかし、その誘惑はあなたがしっかりと目的をもっていれば、何も恐れることはありません。

 
  • モテるということ

 

出典: https://pixabay.com/

 

モテる、と言うのは副産物で通過点です。理想の彼女が欲しい人がモテる体験をするのは、理想の彼女のためにとにかく自分を変えている最中です。

本来の目的を見失ってしまうと、いたずらに時間を浪費します。モテることは楽しいですが、そのことばかりを楽しんで、変わることをやめてしまったら理想の女性は寄ってきません。

モテる時は今のあなたに合った女性が近づきます。あなた自身が変われば変わるほど、言い寄ってくる女性たちの質も変わってきます。類は共を呼ぶとはこういったことです。

 
  • 安い女性に気をつけましょう

 
 

自分を変えている時期に、とても甘くて安い女性が現れます。安い女性は非常に安直で、「理想が高いのね、私ならすぐに手に入ってあげるわ」と言わんばかりに体で誘ってきます。

見た目も、中身も、あなたの理想通りであるなら最高に運がいいでしょう。その女性がどれだけ安くて代償が大きくても理想通りであるなら、あなたは何もかも全てを許せるからです。

しかし、理想でもないのにズルズルと流れで引き込まれてしまうと厄介です。あなたに惚れているその女性は、あなたを手に入れたと思うと執着し、手放すことができないのです。告白をすっ飛ばす安い女性は、誰よりも執着心が強いのです。

 
  • どんなに行動しても彼女が出来ない理由

 
 

いつまでも決意できない男性には共通の心理を持っています。その心理を紹介します。彼女ができても失敗したと経験した方にも当てはまります。彼女を作る前に、以下の心理と思考は考え直した方が良いでしょう。

 
  • 損得勘定が全てを台無しにする

 
 

行動する前に計算上で損だけを見てやめるひと。「高いから損」「わがままそうだから損」「俺が変わらなきゃいけないのは損」そういった心理状態です。人の良いところも探すことができないのです。

基本的に損得勘定の人は人の言うことに耳を貸しません。「信じて違ったら損」なので、どんなに無料の情報にでもケチをつけることが出来ます。損を見つけたがっている心理なので、どんなに理想的な女性を見つけても「女と付き合うこと自体、損」なのです。

 
  • 恋愛は勝負ではありません

 
 

振られたら負け。自分から告白したら負け。振り向かせることができたから勝った。勝負での幸せを感じるのは非常に刹那的です。恋愛は誰かとの勝負ではありません。とても幼い心理です。

振られたら、振られただけで誰にも負けていません。告白出来なかったのに、告白できるようになったことがなぜ負けなのでしょうか?

こういったシャドウボクシングを恋愛に持ち込むと、ただただ苦しいだけなのです。なので、恋愛は辛く苦しいものへと変わります。恋愛をしようとしない人の理由はこういった勝敗思考です。勝負はジャッジメントがいるゲームだけにしましょう。

 
  • 相談する人を選ぶ

 
 

明確な理想を言葉で表せるようになった時、人に相談することができます。こんな彼女が欲しい、出会いはどうしたらあるのか。理由も話せるようになるのです。

しかし、あまり人のいうことを鵜呑みにしすぎるのは他人中心の生き方になります。相談相手に否定されたから、やっぱり理想は諦める。となると全てが水の泡になりかねません。

あなたが、彼女を作ると決めて、理想の女性も決めました。決定権は全て自分にあることを忘れないでください。他人に否定されたらシュンとしてしまう人は相談相手も慎重に選んでください。

 
  • なんでも他人が中心の人

 
 

なかなか自信を持つことが出来ない理由は、かっこいいと言われる人を基準にしていることです。他人のいう、あの人かっこいいよねを真に受けて、あの人になろうとすることです。

女性は全体の雰囲気で男性を選びます。体系がムチムチなのにパツパツの服を着たところで「なんかチグハグで似合ってない」のです。これをセンスが無いと表します。

また、「あいつよりかっこよく無いから俺には彼女が出来ない。」といった、なんでも人のせいにする人。他人を理由に変わろうとしないのです。彼女ができたら、仲間がいなくなる。それは一見美談にも聞こえますが、彼女ができないのは仲間のせいだと言っているのと変わりません。

 
  • 執着をするといつまでも難易度が下がらない

 
 

これまでに紹介したことは全て彼女が欲しいあなたの内面に関してです。世間には彼女をつくるためのノウハウや小手先のテクニックなどはいくらでもありますが、それが長続きしない理由は、自分自身が彼女を作ることを躊躇しているのです。

いくら未来を想像しても、そんな未来に今からするんだと決めない限り夢は夢のままです。あなたが今すぐ自分を変えると決められないならば、何らかの執着をしています。

世の中のことわざや、常識、こだわり。彼女が出来ない人は、他人にはわからない細部への執着があります。また、本人はそれが当たり前なので気づきません。自分を深く見つめなくては、何に執着しているかもわからないのです。

 
  • 女性を知らない人に女性のほんの一部を紹介

 
 

世の中とは、あなたと、あなたの周りの小さな世界です。本来の世界にはありとあらゆる女性が存在します。この日本においてもそうです。

絶世の美女も存在します。母性に溢れた女性も存在します。とても強い女性も存在します。想像できる女性は必ずいるのです。

あなたの周りは似たような女性ばかりな理由。それはあなたが似たような女性ばかりを見ているのです。頭では「もっといい」を願っても、具体的に理想を描かないと、いつまでも脳は理想の女性をキャッチできない仕組みになっています。

 
  • 狙う女性の好み

 
 

日本には様々な女性がいます。世界になればもっと多いです。大まかに3つの女性と、その人の好みを紹介します。もちろん、例外があることを忘れないでください。

まず、母性が強く、優しく、なんでも許してくれる女性。彼女たちは、争いを好む男性を嫌います。そして自分と同じように感覚を許してくれる男性を愛します。大声で泣くことも、その日のわがままも許してくれる、優しい男性が好きなのです。

 
 

仕事や勉強をバリバリとこなす、サバサバとした女性はもちらん、彼女たちは、自分よりも屈強で、賢く、全てを受け止めてくれる男性を好みます。もちろん、家事よりも仕事が好きです。細かく、プライドが高い、古い思考の男性とはまず反りが合いません。

天女のように悟り、様々な世界を知っていて、お金も持っている女性は男性に対して「自由と本物の美しさ」を求めます。その美しさはその女性にしかわかりません。そして、執着心や束縛する男性といると全てが腐ってしまうのです。

 
  • 小さな違いを見分ける

 
 

後ほど紹介しますが、理想は必ず噛み砕く必要があります。想像力を膨らますのです。そうすれば、胸の大きさは一緒でも、使う言葉や声の高さ、些細な違いを大きく感じることができます。

あなたの理想の女性の見た目は女性的ですか?それとも中性的ですか?単なる言葉の意味ではなく、あなたの中の違いを明確に分ける必要があります。あなたのいう女性的とは何なのか。中性的とは何なのか。

女性に慣れている人は、これも感覚でわかってしまいます。慣れていない人は徹底的に当たり前に使っている理想を明確にしましょう。

 
  • 付き合うイコール結婚ではないこと

 
 

恋愛ハードモードの人は、女性と付き合うことをとても難しく設定しています。性格が合わなかっただけ。想像と違っていた。お別れもそれでいいのです。

そもそも執着をしない人には恋愛は簡単なことです。執着心とは「お前を知るために俺はこんなに苦労したんだ、時間も金も損した」「短い期間しか付き合ってないとか負け犬みたいじゃないか」といった損得勘定や、勝敗思考が執着を作ります。

人と付き合う上で厄介になるのはこれだけなのです。執着しない人は誰とでもラフです。執着する人は執着する人同士でいがみ合います。

 
  • 彼女が欲しい!超簡単な彼女を作る方法

 
 

付き合うこととは、どういったことなのか。あなたは、どのようなことが簡単ですか?例えば、美味しい料理が食べたいと思った時、あなたの「美味しい」と感じるものの想像をします。

そして、簡単にその料理が出てくるために行動をするでしょう。理想の彼女も同じことです。何も恋愛が全く違うことはありません。まずは、恋愛自体を簡単にとらえてください。

 
  • 付き合うことの意味を明確に持ちましょう

 
 

彼女とは、お付き合いしている女性のことです。あなたとは全くの他人です。しかし、全くの他人と言いながらどこか似ていたり、タイミングが近かったり、笑いのツボが似ていたりします。彼女は、共通点の多い他人なのです。

共通点が多くても、問題の解決方法が違っていたり、同じ言葉でも意味が違うことが普通なのです。それをお互いに認め合うこと。片方が頑張るのはフェアではありません。フェアでは無くなった時に喧嘩や言い合いになります。

お互い最高に理想であるなら、何でも許し合える関係になり、揺るぎない幸せに変わります。お互いに愛されている確信と安堵は強力なエネルギーを持ちます。あなたの夢を次々に現実にしていく今では想像できないほどの行動力が生まれるのです。

 
  • 超簡単!彼女作りは選り好みをしていい

 
 

彼女を作る際に「このぐらいの彼女かな」と理想を70%ほどで止めてしまうと、ギリギリOKか、70%以下の女性しか現れません。

おすすめは理想の彼女の条件を、これでもかと詳細に書き出します。出来るだけ長く付き合うことを前提に書き出しましょう。最低限この料理が出来る人が良い。自分が旅がすごく好きなら、世界の話に興味があるひと。自分が仕事大好きだから、相手も仕事に真剣な人が良い。日本人が良い。

どんなに「選り好み」と思っても、思うことをやめないでください。どんな女性でも必ずいます。こんな女性なら200%OKの勢いで書き出します。

 
  • 彼女が出来るまでの工程①理想の彼女像を決定する

 
 

まず、上記に書いた通りしっかりと理想の彼女の条件を書き出しましょう。

どんな彼女でもいい男性は、理想を3つ。そして付き合うのは嫌な女性像を3つ。その6つの条件の中で最重要条件を1つに絞ります。最後に一番大切なのは、その条件に質問します。

顔が良い、ならどのように良いのか。お話上手なら、どんな会話が出来る人を望むのか。どんどんと疑問が浮かびませんか?どんな風に綺麗?スタイルが良いとはなんなのか?

どれだけ理想が大雑把で他人主義なのかに気づきましょう。そして、どんどん噛み砕いて持っているイメージを「明確な言葉」に変えていきます。恋愛を簡単にするための重要な工程です。

 
  • 彼女が出来るまでの工程②自分の雰囲気を変える

 
 

外見を磨くという方法になります。理想の女性像があり、その理想の女性の隣で歩く自分を想像します。想像の自分と鏡に映る自分、何が違うでしょうか?

おすすめするのは、家にある襟がヨレてるシャツやボロボロの靴、穴のあいた靴下は全て捨てましょう。また、よく使うイヤホンがボロボロ、カバンが薄汚れている、メガネが汚れてる、シミのついたハンカチなど小物にも目を向けてください。

清潔で、小綺麗にするだけで雰囲気はグンとよくなります。また、脂肪を溜め込んでいる人も髪型や表情、明るい服を着るなどで雰囲気はガラりと変わります。雰囲気を変えることは楽勝なのです。

 
  • 自分の姿を鏡で見ること

 
 

毎日鏡をどれくらい見るでしょうか?もしかすると、洗面所にしか鏡がない人もいるでしょう。自分の外見を見ることは、非常に大切です。

自分がどんな人間で、どんな表情をいつもするのか。表情が硬い人は大抵自分の顔を鏡で見る時間が極端に少ないのです。

鏡を見る時間を増やすと、自分の内面とも必ず向き合えるようになってきます。あなたは全身が映る鏡を見てどんな所が「いやだな」と思いますか?そこが変わったらあなたはどんな人になるでしょうか?

食事マナーがどうしても気になる人は一度鏡を見ながら向き合って食べることをおすすめしますし、人と話してる最中の表情が気になる人は鏡に向かって話かけて見てください。誰も見てませんので、とことん自分と向き合ってください。

 
  • 彼女が出来るまでの工程③理想の女性と出会う

 
 

あなたは理想の女性を胸に抱き、ボロボロの服を新しく替え、小ぎれいな雰囲気に変わりました。どの女性にしよう、と迷う理由もありません。

次は出会いです。出会いも、街でもネットでも探せばどこにでもあります。比べたりこだわりを持たなければ、ということです。学生なら学校や他校のイベント、会社員なら会社内。よくいくbarやコンビニ、隣の会社、ネットゲームのオフ会にコミケやマーケット。

あなたの女性の理想条件を基準に探しましょう。笑顔が素敵な女性ならば女性がリラックスしている場所。趣味が合うのが大事なら、自分の趣味も相手の趣味も合う場所がいいでしょう。

 
  • 彼女が出来るまでの工程④きっかけと会話

 
 

理想も固まり、身なりを綺麗に整え、目の前には見た目がバッチリの女性がいます。声をかけることを決心してください。もう、ためらう理由は持っていないはずです。

注意点として、あなたは彼女にしたいつもりでも、相手とはまず親しい知り合いになることから始めます。自己紹介やSNSで繋がってみる。きっかけはなんでも構いません。とにかく相手の警戒心を緩めることが最優先です。下心を出してしまったら最後、二人で会うことを警戒されます。

理想の女性であるかどうかの確認は、女性に話をしてもらうことです。聞き役に徹することで相手の情報をどんどんと入手し、あなたはただ、理想の女性なのかの確認をしましょう。

 
  • 彼女ができるまでの工程⑤友達から彼女へ

 
 

LINEや、様々なSNS、メールなどで連絡を取り合える状態です。ここで分かれ道になるのは、ターゲットを完全にこの女性に絞るか、否かです。ここはあなた自身が自由に決めるところです。どうしてもこの女性が良い、間違いない、とあなたが思うならとにかく会って話すことを目的に連絡をします。

ここで大事なのはフェアであること。心理テクニックに走る前に、あなたが素直であることが一番です。そして、この女性にかける時間も前もって決めましょう。ケチるか、十分に時間をかけるかはあなたが決めることです。

また、デートを難しく考える人がいますが目的は「少しでもあって話が出来る」ようになること。ちょっとしたランチや買い物に付き合うレベルで構わないのです。

 
Thumb彼女の作り方!彼女が今すぐ欲しい方は必読!
「彼女を作りたいけど、どうすればいいの」「作り方はあるの?」という人に向けて、今回は彼女を作…
 
  • 彼女が欲しい!超簡単な出会い方!

 
 

ここでも、出会いと言うものをハードモード設定している人は、どうしたら良いかわからなくなってしまいます。何も街にナンパしに行くことが出会いではありません。

どういったことが出会いなのか、何が出会いを難しく思わせているのかを紹介します。

 
  • 出会い方にこだわらない

 
 

出会いとはなんでしょうか?一般的に出会いと言われる場所は、出会い系の居酒屋やマッチングサイト、クラブやbar、また結婚相談所に行って相談する。学生や比較的若めの層は合コンや街コン、サークルの飲み会や他校との交流、学祭。

全て難しく感じますか?それは、今と全く違う所に出向くことが、出会いだと決めているから。それだったらナンパも同じことですね。漠然とした出会いは、直接彼女作りには繋がりません。女友達を作ることを目的にした方が賢明でしょう。

女性の伝手は強力です。なぜなら女性は似たような女性とは基本的に一緒にいないからです。全くタイプではない女性の友達が理想の彼女だと言うことがあります。女性が途切れない男性は常に女友達がいるので途切れないのです。

 
  • 男子高や女性のいない職場でも出会いを見つける人はいる

 
 

男子校や女性がいない職場に就いている人は、「出会いが無い」と同級生も同僚も必ず同じように考えます。しかし、同じ職場や学校でも彼女や妻、女友達がいる男性は必ず居る事実も見ましょう。

男性は、自分と似たような男性とばかり行動を共にします。女性はキャラがかぶる女性とはあまり付き合いません。彼女がいないあなたは、女っ気が絶えないような男性と話をしたことがありますか?

女っ気が絶えない男性はいつも行動をします。とにかく周りに女性が一人でもいたら、その伝手を見逃しません。女子校のイベントに行ったり、女性が多く出入りするbarを見つけます。周りの男性がどんなに「軟派なやつ」とレッテルを貼っても全く気にしません。それだけ出会いを見つけることがあなたより上手なのです。

 
  • 女性が絶えずいそうな人と友人になってみる

 
 

相談をするには、必ず理想を言葉に変える必要があります。こんな女性が多い人はどこに行きそうなのか。男性の出入りも女性の出入りも多そうな場所はどこなのか。こんな趣味を持った人が集まる場所はどこにあるのか。

とにかく女性の伝手を見つけたいだけならば、合コンや街コン。学生はサークルや、学祭。調べれば、必ずどこかにあります。ネットを使った出会いもあります。田舎に住んでるから、と泣かずに人が集まりそうな繁華街に足を運びましょう。

女性の友達が多い男性に相談してみると、思ってもいないところから情報が舞い込んできます。何か一つ、モーションしてみるべきです。

 
  • 彼女が欲しい!高校は毎日が合コン級の出会いの場

 
 

何かとクラスで協力することが多い高校生。また、生徒会があったり、他クラスとの交流やクラス戦、高校は人間関係を築く練習をするには本当に素晴らしい場所です。

また、高校生の頃のメンバーと同窓会をする機会も後に出てきます。それが恋愛に発展することもあるでしょう。SNSやLINEを使えばグループもすぐに作ることができます。本当に、毎日が合コンのようなものです。

女子校や、男子校も、他校のイベントなどが存在します。また、生徒会に入ったり校外活動の多い部活に入部すると他の高校との交流もあるのです。個人的に、高校生のバンドイベントや、趣味を生かした学校外での活動をしてみることもおすすめします。

 
  • 高校生であるうちに女性と友達になる方法を見つける

 
 

誰とでも壁を作らず、女の子とも簡単に話せる男子高校生はとても理想的です。勉強と同じように、同じ歳の女性とはどういった人なのか、を感じ取ることができます。

もちろん、高校生と大学生の女性はかなり違いますが、女性は感覚で生きていることを女友達がいる男性はわかっています。特に女子高校生は感覚が鋭く、興味のあることには徹底します。女性が興味をもつことを男子高校生は見つけようとしなくてもわかるのです。

多感気には大人ぶらず、様々な生活スタイルがあり、様々な考え方があることを知ると恋愛も堅く考えないで済みます。また、偏った考えをしない男子高校生は周りから見ても大人っぽく、すぐに憧れられるのです。

 
  • 人の良いところを見つける癖を身につけましょう

 
 

不思議と、高校生で彼女ができない人は「こんな異性がいいな」という理想が少なく、相手の悪いところばかりを見てしまうことが多いです。その分、嫌いな人ははっきりしています。

こんな女はいやだ、あの体系は女捨ててるよね、嫉妬とか重い人は無理。といったその思考を、「こういう女性だと楽しそう」や「こんな外見だとドキドキする」「かわいいなあ、好きだな」と自分の中の理想の女性を考えることに使えば、高校生活がさらに楽しくなるでしょう。

人の良いところを探すことから始まります。もちろん、高校のうちに自分の誇れる内面も培ってください。高校生も十分に恋を楽しむことができるので、あなたの理想をできるだけ持つようにしましょう。

 
  • 彼女が欲しい男性は女性にLINEをするときも勝負

 
 

LINEをどのように使いますか?手軽にメッセージを送り、相手の既読も知る。スタンプがあったり、言葉以外のコミュニケーションや、好みがわかります。また、LINEは文字だけじゃなく通話も出来るので、長電話をしたり、気がつけば相手のことばかりを考えてしまうツールです。

 
  • LINEは使い方次第

 
 

LINEが当たり前にある世代と、LINEに抵抗がある世代。意外と年齢が近いので一概には言えませんが、既読関係はどの世代も悩みのタネです。LINEよりもSNSといった人も居ますね。

LINEのややこしいところは、本当は読んでないのに、まとめて既読をつけることも可能ですし、既読が長い間つかない場合ブロックされてることもあるところです。こればかりは推測してもどうしてもわからないところです。あれこれ考えるよりも、事実のみを受け取ることが悩まずに済む方法です。

 
  • あなた自身が疲れないように利用しましょう

 
 

LINEというツールを使いたくなかったら、無理に使う必要はありません。きっかけはLINEでも構いませんが、いつまでもそれに縛られたり、LINEでの繋がりが切れることが怖くてしがみつくのはとても疲弊します。

あなたが好きなのはLINEではなく、相手そのものです。「既読がつかないから嫌われた」「スタンプを無視されて悲しい」それにこだわると楽しく付き合うことですらままならなくなってしまいます。

世の中にはLINEを使った心理テクニックも存在しますが、知識やテクニックで恋愛をすることはあまりおすすめしません。裏目に出てしまうことがほとんどなのです。

 
  • きっかけとしては最高のツールのLINE

 
 

LINEは相手を意識する、という面においては最高です。女性はその男性を意識することによって、警戒心が薄れます。それはSNSにおいても同じこと。よく見るSNSのタイムラインに現れ、視界に入ることで女性は警戒心がだんだんと薄れて行きます。

誤解が生じないように、きっかけは出来るだけ理想の女性に行うようにしましょう。あなたは友達でも相手は違うことがあります。いたずらにきっかけを増やして誤解させてしまうと、後々にあなたが苦しい状況になってしまいます。

 
  • 彼女が欲しいと言われた女性の反応を観察する

 

 

この状況は、女性としては不思議です。もし、あなたが何も思っていない女性から「彼氏が欲しい」と言われたらどんな反応をするでしょうか?

優しくて察しが効く男性なら「告白かな?」と思えるでしょうが、一般的な考えの場合「紹介した方が良いのかな」ととらえるでしょう。

 
  • 彼女が欲しいと言われた女性の心理

 
 

彼女が欲しいと言われた側としては、多少の話のタネにはなります。しかし、話のきっかけがまどろっこしいと「どういう意味?」「何が言いたいの?」という相手によってはイライラする可能性もあります。

一番初めに紹介した「彼女が欲しいなあ」と言いたいだけの男性は、自分がどうしたいのかもわからない心理なので、まず言葉に出す前に自分自身に問うべきでしょう。

 
  • 少し進展のある女性に対してのみ使える

 
 

あなたに対して警戒心も少なく、毎日話せる。または、定期的に会っている状況なら彼女が欲しいと言われた女性のリアクションはまた違った展開になるでしょう。

基本的に彼女が欲しいと言われた女性は、「それが、なに?」といったリアクションになります。「君みたいな彼女が欲しい」と単刀直入に言うべきでしょう。その後の反応はしっかり受け止めてください。

それを言われた女性の反応は、大抵嬉しいです。しかし、「それは告白なの?」とはっきりしない言い方に腑に落ちません。いたずらにたぶらかすのは、モテたいだけの男性がすることです。「きっとみんなに言ってる」と思われてしまった場合、あなたの評価は下がってしまうでしょう。

 
  • 言われた女性の反応を想像すること

 

 

彼女が欲しいから彼女になって、なのか、女の子紹介してなのかは、はっきり伝えましょう。そうすれば言われた側は、変に想像を膨らますことはしません。むしろはっきり言われた方が良いのです。想像や噂は一人歩きをします。あまり誤解させてはいけません。

あなたがもし、告白に踏ん切れずに「察して欲しい一心」で言う場合は、前もってその女性だけを、目一杯褒めることです。出来るだけ素直に「可愛い」「素敵だね」と表現します。素直に褒め言葉を言われることが一番嬉しいですし、頼られると女性はあなたのことを素直に好きになります。

そんな男性から「彼女が欲しい」と言われたら女性は必ず相談に乗ろうとします。そうなると、あなたが望む察して欲しい、と言う気持ちは伝わるかもしれません。一つ一つ必ず意味をもって行動することです。

 
  • 彼女が欲しい!恋のチャンス占い

 
 

占い、と言う手段もあります。あなたは占いを知っていますか?占いは実は自己の心理を読み解く場合に、とても良い役割をもっています。

八方塞がりの人は一度占いを知ってみるのも良いでしょう。以下で、占いの見方やオススメを紹介します。難しいことは書いていません。

 
  • 占いとは信じる信じないの問題ではない

 
 

占いは信じないから見ないと言う人がいます。信じる、信じないは本当に個人の自由です。「こう言われたから、こうしなきゃいけない」というルールは一切ありません。言われた情報を踏まえて、あなたがどう行動するかは自由です。

占いの大前提は、他人に対して見るものではないと言うことです。占い師という仕事であるならば、きちんと調べて本人にわかるようにお伝えします。デタラメな悪口や人のモノサシに使う道具では決してありません。

また、「不運」というのは占い師の思考であり、あなたが不運ととらえるかどうかも自由です。何か特別なことが起きることはあるかもしれませんが、それを幸運か、不運かを決めるのはあなたの思考です。

 
  • 占いのとらえ方

 
 

代表は星占いですが、男性におすすめするのは、占いの言葉を借りることです。特に星占いは世界共通なのです。不思議ですね。そんな占いの「あなたはこう言う人」と言われた内容は詳細がしっかりしています。そんな言葉を借りて自分を確かめることです。

理想の女性がどうしても思い浮かばない。細部まで言葉で表現できない。そんな時にも星占いの「言葉」を借りるのです。そうすれば、こんな女性をこう言った言葉で表せられる。と気付かされます。

ホロスコープを説明するホームページ、または宿曜占星術、月星座占いあたりは、様々な女性の性格や形を丁寧に言葉で書き表しています。信じる、信じないはあなたに任せますが確かにこういう女性がいる。と思うはずです。それを、理想に当てはめて見ましょう。

 
  • 良い影響を及ぼす占いは良い言葉の多い占い

 
 

むやみに人を脅かす占いも存在します。そもそも占いは幸せへの近道のための自己コントロールツールです。「良い言葉」がたくさん使われている占いを読んだり聞いたりしましょう。

また、良い影響をくれる占いというのは、直感が冴えた人が美しく賢い言葉に変えています。幸せになりすぎると不安がる人は、実は「幸せは飽きたから不安が欲しい」という深層心理です。占い師はそれを読み取り、上手く伝えるのです。

自己コントロールができる人は自分の今現在の気持ちをバッチリと正直に読み取り、受け取ります。そう言った人は悩みを自己との対話で全て解決してしまいます。

 
  • 言葉が未熟な人は占いを読んで見ることをおすすめします

 
 

読書感想文が苦手な人。それは、自分の素直な感情を言葉に出しきれません。小さな頃に培ってしまった「人の悪口は言わない」や「好き嫌いをしない」という教えを勘違いして、正直な行動や表現を制御してしまっています。

悪口を口に出してはいけませんが、感じるのは悪いことではありません。あなたの好き嫌いの感覚はあなただけの大切なアイデンティティです。嫌いは嫌いで構わないのです。そんな自分を認めてください。

今の気持ちや理想を言葉で表せられないなら、どこからか言葉を借りるしかありません。そうすれば、さらに想像するのも容易になりますし、目の前にいる女性が好きなのか嫌いなのかもわかって来ます。

 
  • 彼女が欲しい!自尊心を正しく育てる

 
 

自尊心は理想を叶えるために、男性は特にもっていなくてはならない心理です。嫌なイメージを持ちがちですが、自己肯定力も必要になってきます。

自尊心、とは「自分にはできる」と言った心です。人と比べることをせず、あなた自身を見ます。自己肯定力とは、「あなたの現在、現実を誤魔化さず認めること」

彼女が欲しいのに、休日に部屋でゴロゴロしているのは自尊心も自己肯定力もないのです。

 
  • 今現在の事実から逃げ出さないで

 
 

理想を作り、それをつかみとることに値するかどうかは鏡をしっかりと見ることです。鏡に映る誤魔化せないあなたを認めてください。そして、理想にかけ離れているなら自分を変えて行きましょう。

面倒だな、と思うなら理想を存分に思い浮かべることから初めてください。まさに理想の彼女とデートして、お互いを許し合って幸せを感じること。単に同じ布団で寝るだけの女性とは、刹那的で脆い関係です。

それでも面倒だと思う場合は一度、彼女が欲しい気持ちを捨てて別のことに集中しましょう。全て、あなたの大切な時間です。恋愛を忘れた頃に、素直に自分を直視する技が付いているでしょう。

 
  • 全てのことに共通する思考

 
 

いかがでしたか?あなたの望むことを明確にし、自分を変えればすぐに欲しいものが手に入ります。理想を叶えるのは行動した人のみなのです。

理想を言葉にできるほどの思考を持ち、ただただ自分を変えていくだけの話です。今ある、あなたの姿も全てあなたの過去に考えた思考です。

「苦しいけど、それがイイ」「辛い思いをして手に入れるべき」それは誰が決めた訳ではなく、あなた自身が決めていることです。世の中には、そんなことを考えずにすごく簡単に理想を手に入れる人がいること。それは、紛れもない事実なのです。

 

 

記事引用

彼女が欲しい男性必見!彼女を作る方法と出会い方を紹介!

-モテる男になるサイト
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【モテる男】欠点を直すのではなくまず長所を伸ばそう

  女性にモテる男になるため、欠点を克服しようと奮闘するものです。私も過去に欠点を克服しようと努力してきましたが、あることに気付きました。それは欠点を直すことよりも【長所】を伸ばすことの方が難しいので …

彼女が欲しいのにできない理由

  やるかやらないか、つまりはそれだけのこと。 問題を難しくしているのはあなた自身です。 「彼女が欲しいと思ってもできない」 「結婚しようと思っても相手が見つからない」 あなたにいい出会いがない理由は …

絶対的に「モテる男」の必須条件。女性が惚れる男の特徴とは

モテる男性の性格や内面性の条件として挙げられるのは、強靭な精神力。心の持ちようで、モテる男への道のりは大きく変わってきます。 「中身は外見に現れる」という言葉もあるように、いくらルックスを磨いても、肝 …

【LINEの話題がない】きっかけは?女子と会話が盛りあがるネタ7選

  「可愛い子とLINEを交換したのに話題がない・・」 「好きな女性だと意識しすぎて、何を送ればいいか分からない・・」 と悩む男性は非常に多いです。 今回、3年間男女の恋愛について研究してきた筆者が「 …

恋愛が面倒だという男の対処法!恋愛を楽しむ10の方法

恋愛が面倒だと思っている男性が増え続けているようですね。「恋愛感情の消極化」とでも言いましょうか。今じゃディズニーランドやユニバーサルスタジオにも男だけで行く「男子会」というもの増えているんだとか。 …